カテゴリー

ブログ新着記事

HIROTOSHI UMENO
梅野紘聖ブログ
2017.07.03  ここまで来れたのも..
YASUYUKI HIROSE
廣瀬康幸ブログ
2015.01.21  Hawaiiへ行ってました!!
KAN WATANABE
渡辺寛ブログ
2015.12.31  ありがとうございました!
SHOHEI AKIMOTO
秋本祥平ブログ
2016.04.27  おはようございます
RIARU ITO-FAMILY
伊東李安琉ブログ
2016.09.14  いざ!ポルトガルへ〜!
MOE WATANABE
渡辺萌ブログ
2015.10.08  おひさしぶりです。
TOMOYASU MURABAYASHI
村林知安ブログ
2015.11.20  あっという間に1年。
SATOSHI TANAKA
田中智史ブログ
2017.01.20  2017年!

ii nami.com HUMAN

宮崎から発信する桐で作るストリンガー Vol.12015年3月5日  10:42 AM

Caption&Photo By iinami_k4

unnamed (6)

『ストリンガーが変わればサーフィンも変わる!!』

桐でストリンガーを作成して宮崎から発信している山元さん

なぜストリンガーを作成しようと思ったのか?

その前にストリンガーとは・・・
ストリンガーとは、ノーズからテールにかけ、サーフボードの中心部に入っている木材や薄い補強材のこと。
多くのサーフボードの真ん中に位置し、サーフボードが折れるのを防いでくれます。
サーフボードのフォルムは、ストリンガーを軸として、左右張り合わせるようにして作る場合が多い。

現在のストリンガーに使われている材料はバルサ、レッドウッド、シダーウッド、バスウッドなどがある。

山元さんは1992年の夏に叔父に青島ビーチに連れて行ってもらい、そこでサーフィンを初めて楽しんだ。その後、運転免許を取得してからは、時間があれば海に通うようになりサーフィンにドップリはまっていった。

DSC_0853

そして、サーフボード作りにも興味を持ちを2008年11月から始めた。
「最初は右も左も分からずとにかく情報収集してそれを実行して失敗しての繰り返しでした。 初めて2年位から、なんとか全行程を自分で出来るようになり、それが楽しくてしかたない日々を送ってきて、いつの間にかもっと楽しめるボードを作りたいに変わり、今に至っている。」

unnamed (5)

シェイプに慣れてきたころに、あるBlanksが手元に来たのがきっかけとなってストリンガーにも興味を持った。
「そのBlanksのストリンガーがねじれている為、デッキでの計測とボトムでの計測であきらかに違いが分かってしまいどうすればいいか悩みました。」

もともと測量の仕事もしていた経験もあったのでそのねじれが見えてねじれが気になり、ついにはあるBlanksのストリンガーを作って入れ替えてみようと思ったのが4年前だった。

DSC_0835

家業が広葉樹を主に取り扱う製材所でさまざまな木材は日頃からよく目にしていたがどの木材を使えばいいのか悩んだ。
「その中で、一番軽い木材で吸水率も低くしかも耐久性も有り、しなる木ってないかと、先代の社長であり祖父の(故・緒方英男)に聞いたところ、一声で“桐がある”でした。 それから、桐の木でストリンガーを作ろうと思いました。」

そこから桐でストリンガーを作ろうと試行錯誤の日々が続いていった・・・

Vol2に続く

kiriFlex公式FBページ→https://www.facebook.com/pages/Kiriflex/771044042987760?ref=ts&fref=ts


カテゴリ: HUMAN

« »

コメント

コメントをお寄せください。

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバックURL: http://www.ii-nami.com/human/archives/177/trackback

バナー広告掲載について

皆様のお店、会社を紹介してみませんか?
iinami.comで費用対効果のある広告の掲載をお考えの方は以下のリンクからご覧ください。

詳しい内容はこちら