Starboard SUP「村林知安」ブログ

Molokai to Oahu 32mile (52km)2013/03/22  21:21

m2o-home-logo
http://www.molokai2oahu.com/

Molokai to Oahu Paddle board world Championships.
モロカイオアフ パドルボード ワールドチャンピオンシップ。
世界で1番過酷な海峡横断パドルレースと言われ、世界中からトップウォーターアスリートが集まるこの大会に今年も挑戦します。
32mile (52km)の海峡横断レース。5時間~6時間かけ、モロカイ島からオアフ島へ、海を渡ります。

Tomo @ Molokai channel
501927110fba4ad8928dbe91df9eced1
大きなウネリはオーバーヘッドサイズ、風は10m~15m。
今年で4回目の挑戦になりますが、毎年海の偉大さを感じます。
僕の尊敬するウォーターマンが「モロカイに出ると人生が変わる。」と言ってましたが、
実際出てみて、僕も海に対する考え方、ライフスタイルが変わりました。
人生と一緒で、どんなに辛くても漕ぎ続ければ必ずゴールにたどり着く、
ウネリの大きな場所、小さな場所、風の弱い場所、強い場所、、、、、
風が背中を押してくれる時もあれば、強烈なカレントが行く手を阻むこともあります。
モロカイは人生そのものです。
そして、僕にとっては、全身全霊で海と真っ向から向き合える場所でもあります。

photo by Darrell Wong
Tomo @ Maui
20110727_tomoyasu_murabayashi_0041
2011年、7位に入賞し、日本人として初めて歴代トップ10タイムに名を刻みました。
でも2012年は11位とトップ10入りを逃しました。
今年もまたあの場所へ。
そして、もちろんやるからには表彰台を目指して行きます。
後約4ヵ月、The day に向けて調整していきます。
いつも最適な環境でトレーニングさせて頂いている宮崎の地、海に感謝しています。

Mens SUP Overall Unlimited Top Ten Times

Connor Baxter 2011 4:26:10 Hawaii
Scott Gamble 2011 4:30:10 Hawaii
Livio Menelau 2011 4:33:13 Hawaii
Dave Kalama 2011 4:46:52 Hawaii
Jeremy Stephenson 2011 4:51:55 New Zealand
Dave Kalama 2010 4:54:15 Hawaii
Eric Terrien 2011 4:56:48 France
Tomoyasu Murabayashi 2011 5:01:03 Japan
Ekolu Kalama 2009 5:02:06 Hawaii
Ekolu Kalama 2010 5:03:13 Hawaii

カテゴリ: 未分類 | コメント (0)

« »

謝謝!台湾最高でした!2013/03/12  21:33

ニーハオ!
台湾より帰国致しました!
一言で言うと最高でした!
今回台湾ローカルの友人がやっている台東(Taitung)のクラブハウスにお邪魔しましたが、
台東の景色は美しく、、、
人は優しく、波も毎日あって、ご飯が安いし、ウマい。
正直、こんな近くにこんなところがあったのかとびっくりしました。

持って行ったボードはSTARBOARD SUPの 7’7″ Pro と8’5″ Pro。
そしてSTARBOARD SURFBOARD 5’4″22″1/2です。

写真はSUP 7’7″27″とSurfboard 5’4″22″1/2
DSC_1745
8’5Proは今回同行したカメラマンの北島さんが使用して、
僕は頭半~ダブルの波から腹胸波まですべてのコンディションで7’7Proを使いました。

写真は5’4”でのサーフィン。
DSC_1753
今回のSUP台湾トリップの詳細、情報、写真はNALUに掲載される予定ですので、
まだ全ての写真を見せることができないのは残念ですが、
雑誌発売したらぜひチェックしてみてください。

とにかく、飯は安いし、ウマいし、波は毎日あるし、良いし、グッドウエイブに疲れ果てるまで乗れ最高です。
今回このトリップに協力してくれた台湾ローカルのTony,そしてRogerに感謝です。
来冬は台湾SUPツアーも彼らと一緒に企画しようと思ってます。
真冬の波乗りトレーニングで長期滞在も考えてます。

Tonyのお店のインフォメーションです。
サーフィン、ウインド、カイト、SUPと何でもできるお店です!
http://www.spot.com.tw/

謝謝!!Tony-san & Roger &  Friends in Taiwan!

Tomo

DSC_1811 (2)

カテゴリ: 未分類 | コメント (0)

« »

プロフィール

村林 知安[tomoyasumurabayashi]

http://www.sup-tomo.com

1978/4/9生まれ

18歳、ウィンドサーフィンに出会う。高校卒業後、3ヶ月で退職し、マウイへ。 その後カイトサーフィンのプロとして国内外で活躍。 尊敬するレアード・ハミルトンがSUPをやっているのを見て、まだSUPのギアが手に入らない頃からロングボードに木で削ったパドルでSUPを始める。 その後、SUPの国内外の大会に参加。 数々の国内レースで優勝、SUPサーフィン大会でも好成績を収める。 2011 IRAKO LONGBOARD CLASSIC SUP Class 優勝。 世界でもっとも過酷なパドルレース"Molokai to Oahu"(32マイル=約52キロ)に2010年より参加し、2011年は、SUP総合7位でフィニッシュ。目標だったトップ10入りを達成。年齢別では1位。表彰台に立った。タイムは"5:01:03"で世界歴代トップ10タイムに記録された。 2012年 7月 3年連続出場となる"Molokai to Oahu"で自己記録更新の4時間59分3秒。 UNLIMITED MEN 11th. 年齢別2位 Time 4:59:03。 10月 "第1回全日本SUP選手権" 総合優勝。 世界のトップパドラーになるべく、近年は"Molokai to Oahu"に標準を合わせSUPでのトレーニングに力を入れ、波があればSUPサーフィン、 サーフィン、風が吹けばカイトサーフィン、ウインドサーフィンと、その日の海のコンディションに合わせて日々トレーニングに励んでいる。 スポンサー "STARBOARD SUP", ""Teva"",Dove Wetsuits","FCS" "KAENON",ZEN", Website http://www.sup-tomo.com

■競技

スタンドアップパドルサーフィン

バナー広告掲載について

皆様のお店、会社を紹介してみませんか?
iinami.comで費用対効果のある広告の掲載をお考えの方は以下のリンクからご覧ください。

詳しい内容はこちら