Starboard SUP「村林知安」ブログ

Molokai to Oahu 32mile2014/05/29  12:16

m2o-2014-official-artwork
暖かくなり夏の気配を感じる今日この頃です。
SUPで海の上を漕ぐのにも気持ち良い季節になってきました。
まだやったことない人は、今年の夏はぜひ一度体験してみてください。

今年もこの季節がやってきました。
今回で僕にとって5年連続5回目の世界一過酷な海峡横断レース”モロカイtoオアフ32mile”(約53km)。
6月末からマウイに入り、約1ヶ月いくつかのレースに出ながら調整します。
今年もさらに上を目指して頑張ります!

↓photo from M2O公式サイト
http://www.molokai2oahu.com/
昨年のフィニッシュ手前通称”チャイナ・ウォール”での一枚。
奥に映っているSUPが僕です。
このちょっと先はサーフポイントでもあり、この日はダブルくらいの波が割れていました。
5時間くらい漕いだ後に、ここでダブルサイズの波をくらい、17ftのボードに引っ張られて足が取れそうになりました(笑)
ボードも身体も無事でフィニッシュできたことを嬉しく思います。
今年はどんなことが起こるのか。今から楽しみでしょうがないです。

10295499_10154196569780525_6374016743805897804_o

Tomo

カテゴリ: 未分類 | コメント (0)

« »

プロフィール

村林 知安[tomoyasumurabayashi]

http://www.sup-tomo.com

1978/4/9生まれ

18歳、ウィンドサーフィンに出会う。高校卒業後、3ヶ月で退職し、マウイへ。 その後カイトサーフィンのプロとして国内外で活躍。 尊敬するレアード・ハミルトンがSUPをやっているのを見て、まだSUPのギアが手に入らない頃からロングボードに木で削ったパドルでSUPを始める。 その後、SUPの国内外の大会に参加。 数々の国内レースで優勝、SUPサーフィン大会でも好成績を収める。 2011 IRAKO LONGBOARD CLASSIC SUP Class 優勝。 世界でもっとも過酷なパドルレース"Molokai to Oahu"(32マイル=約52キロ)に2010年より参加し、2011年は、SUP総合7位でフィニッシュ。目標だったトップ10入りを達成。年齢別では1位。表彰台に立った。タイムは"5:01:03"で世界歴代トップ10タイムに記録された。 2012年 7月 3年連続出場となる"Molokai to Oahu"で自己記録更新の4時間59分3秒。 UNLIMITED MEN 11th. 年齢別2位 Time 4:59:03。 10月 "第1回全日本SUP選手権" 総合優勝。 世界のトップパドラーになるべく、近年は"Molokai to Oahu"に標準を合わせSUPでのトレーニングに力を入れ、波があればSUPサーフィン、 サーフィン、風が吹けばカイトサーフィン、ウインドサーフィンと、その日の海のコンディションに合わせて日々トレーニングに励んでいる。 スポンサー "STARBOARD SUP", ""Teva"",Dove Wetsuits","FCS" "KAENON",ZEN", Website http://www.sup-tomo.com

■競技

スタンドアップパドルサーフィン

バナー広告掲載について

皆様のお店、会社を紹介してみませんか?
iinami.comで費用対効果のある広告の掲載をお考えの方は以下のリンクからご覧ください。

詳しい内容はこちら