新着情報

ASPジュニアツアー最終戦「QUIKSILVER PRO JUNIOR HYUGA CUP」が開催!!

2012.08.29


Junior Mens U-20(ジュニア20歳以下)に渡辺寛、
Grommets U-12(グロメット12歳以下)クラスに伊藤李安流が出場します!!

その外、Junior Girls U-20(ジュニア・ガールズ20歳以下)、Cadet U-16(カデット16歳以下)も行われます。
2012年ASPジャパンツアーの第8戦となるジュニアの最終イベント「QUIKSILVER PRO JUNIOR HYUGA CUP」が8月31日(金)から 9月2日(日)に宮崎県日向市お倉ヶ浜海岸で開催される。
ワールド・ジュニア・チャンピオンズ(WJC)代表の座を争い2012年シーズンのツアーランキングを獲得するラストチャンスでもあるこの大会は、ジュニアのランキング争いにとって重要な最終戦となる。
現在、ジュニア(U-20)クラスのカレントリーダーは、新井洋人(神奈川)、2位に大橋海人(神奈川)、3位に加藤嵐(千葉)、4位が金尾玲王(神奈川)5位に仲村拓久未(三重)という順位となっており、渡辺寛は9位の位置に付けている。
ワールドジュニアの出場資格は上位5名で5位までと6位以降のポイント差は100ポイントでこのツースターイベントはポイント2倍なので、最終戦の結果次第では上位のランキングが入れ替わる可能性もあり最後まで目が離せない最終戦となっております。
そしてGrommets(12歳以下)とは、ワールドスタンダードな試合運びを学ぶリーグがU-12(グロメット12歳以下)で、通常の4人ヒートだけでなくヒートをコーチ(保護者)とパドルアウトする事が可能で、海の中で戦略などのアドバイスを受ける事ができる仕組みとなっている。
31日からお倉ケ浜でジュニアの熱い戦いが始まる!!
公式ホームページ⇒http://www.aspjapantour.com/webcast/2012/hyugajr/index.php?rLingua=jp

FACEBOOK