新着情報

木崎浜のカメラ運営について

2012.10.27


現在木崎浜の中央トイレ横のライブカメラの運営を我々NPOいい波プロジェクトが行わせていただいております。
ご存知のように木崎浜には未だ電気が通じておりません。数年前に行政に電気を引いていただくお願いをして市に予算を組んでいただいたのですが諸々の理由で実現しませんでした。
我々は以前より宮崎の代表的な木崎浜の波情報をライブカメラの映像で全国に発信して、地域活性化に繫げようと考えおり、電気が通じない中、NTT西日本九州様より受け継いだ地元の財産を守るためソーラー発電とバッテリーによる蓄電でここ数年運営を行なってきました。しかし、天候が崩れ3,4日すると発電能力が消費電力に追いつかずバッテリーが上がってしまい結果として映像がストップしてしまうことを繰り返しておりました。そのたびに現地に出向き重いバッテリーを自宅に持ち帰り充電を行なう日々でした。
昨今のITの発展で映像のデジタル化が進み、スマホなどの便利な端末が登場した関係で、木崎浜の消費電力はこれまで以上に必要となりもはやソーラー発電では賄えない状況となり、今回の会員制のタイミングで発電能力の向上のために「風力発電」を復活させる決断をしました。以前に同じトライが行われていたらしいのですが、故障によりそのまま放置されていました。今回その風車を東京のメーカーに修理を依頼して復活を期した次第です。

一旦、故障した風車を取り外しメーカーに送りました。

今日は修理済みの風車をバケット車を借りて取り付け作業を行ないました。

メーカーさんのご厚意でほとんど新品状態になって戻ってきた風車に「iinami」のステッカーを貼り無事設置終了しました。

これまでのカメラの下に現状最高性能のHDカメラを設置しました。
また改めて性能についてはご紹介しますが、宮崎の最高の海を最高の画質で全世界にお届けするために、我々がこだわった結果です。
※近日映像を公開予定ですので期待してください。

今後とも「いい波ドットコム」は一歩一歩皆様に満足いただける映像を提供していく所存です。これからもお付き合いください。
宜しくお願いします。

FACEBOOK